読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

滋味如桃源

電子的高級洗練世相講談

誰に向けているのか

メモ 政治

 ある障害者施設で未明、元職員26歳がガラスをハンマーで破って忍び込み、入居する障害者19人を刺殺するという事件が発生した。男は半年ほど前に衆院議長公邸に自身が書いた手紙を届けたが拒否され、門の前で土下座するなどしたあげく職員に手渡したそうで、その内容が一部発表されたのだけれど、マスコミはその文章が誰に向けて書かれたものなのか、全然言わないのである。

 犯人の男は「世界経済の活性化、本格的な第三次世界大戦を未然に防ぐ」ために障害者を470人殺せる、とその計画を語るのだが、その計画と意志を議長を通じて「安倍晋三様」に伝えてくれ、と書いているのである。つまりこの犯行計画を(間接的に)手渡したのは衆院議長になるのだが、その内容を安倍に伝えてくれ、と言っているのだ。ところがマスコミはそこを言わない。なぜ言わないのか。事実を歪めていることになるのではないか。

 男が犯行直前にTwitterに書いたメッセージの最後は、beautiful japanとあった。これは和訳すれば「美しい日本」ではないのか。この犯行はまさに安倍に気に入られたいがために行われたものではないのか。ここを言わずに隠蔽することは、事実を伝えているとは言えない。なぜ事実を捻じ曲げるのか。